読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔のわたしに。

卑屈の塊なわたし。いつか自分の思い描く、素敵な女性になるために。

やっぱり。

 

昨日帰りに偶然見つけた君。

 

君の電話の相手はやっぱり奥さんだった。

 

 

わかってたけど

 

知りたくなかったな‥‥

 

 

 

『声掛けてくれれば良かったのに。いつもの“今から帰るよ”の電話だったから』

 

 

 

そう言われても。

 

 

 

 

 

私が見たことない笑顔で

 

微笑みながら電話で話す君。

 

 

 

声‥‥掛けられる訳ないじゃん。

 

 

 

 

君とサヨナラしたあの日、

 

君と家族の邪魔はしないって決めた。

 

 

 

だから‥‥

 

 

 

 

 

‥‥いい加減、

 

 

『君離れ』

 

 

 

しないと、ね‥‥。

 

 

 

f:id:kitibeey:20170426191020j:image